ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. CSR活動
  3. パートナー様との連携
ここから本文です。

パートナー様との連携

基本方針

当社はNECグループの一員として、NECグループ企業行動憲章およびNECグループ行動規範に基づいて、関係法令の遵守、公正な取引関係のもとで、グローバルな市場から、必要な資材・サービス等を適切な品質・価格・納期で調達し、お客様が求める価値ある製品の提供に貢献します。また、NECグループは国際連合が提唱する「グローバル・コンパクト」に賛同することを宣言するとともに、ISO26000を礎としたCSR経営を推進しています。資材調達活動においても、持続可能で倫理的な調達活動を追求するべく、お取引先のご協力のもとで、「人権・労働・環境・腐敗防止」をはじめとするCSR活動(企業の社会的責任)の推進に取り組んでいきます。

基本的な考え方

資材調達活動を通じて、NECグループの企業価値の向上とともに、お取引先との相互発展に貢献します。

  • 平等な競争機会の提供
    資材調達に関する情報を適時・適切に発信し、資材取引を望まれる国内外の全ての企業に平等に競争の機会を提供します。
  • 公正なお取引先の評価・選定
    お取引先の評価・選定は、経営の信頼性、調達品等の価格・品質・納期はもとより先進的な技術力およびCSRの視点ならびに事業継続の視点等を加味し、総合的に行います。
  • 相互の発展
    お取引先とのコミュニケーションを大切にし、永く共に信頼、発展できる関係づくりに努力します。
  • 情報の管理保護
    資材取引を通じて知り得た情報の価値を認識し、適正に管理、保護します。

調達姿勢

NECグループ行動規範に基づいた調達姿勢で業務遂行致します。

  • 対等で公正な取引の実行
    私たちは、お取引先に対し、常に対等、公正な立場で接し、関係法令および契約に従って誠実な取引を行います。
  • 優越的地位濫用の禁止
    私たちは、お取引先に対し、優越的地位を利用した不当な不利益を及ぼす取引を行いません。
  • 誠実な取引の実行
    私たちは、調達等に関する職務に関連して、利益や便宜の供与を受ける等の個人的な利益の追求を行いません。
  • コンプライアンス・ホットラインの設置
    私たちは、お取引先からの苦情窓口(コンプライアンス・ホットライン)を設置します。なお、相談者は相談した事実によってなんらの不利益も受けることはありません。

主な活動実績

当社の主力パートナー様(協力会社様)に対して半期単位に行っている事業動向説明会(「パートナーズ会」)を通じ、当社におけるコンプライアンスをベースとした事業運営へのご協力をお願いしております。

ページの先頭へ戻る