ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NEC通信システム
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > News > 2007年11月09日
News
ページ共通メニューここまで。

『Embedded Technology 2007/組込み総合技術展』出展のご案内

2007年11月09日 イベント情報

Enbedded Technology 2007 ロゴ

 今般NEC通信システムでは、下記の通り「Embedded Technology 2007/組込み総合技術展」に出展する運びとなりました。
 ご多忙とは存じますが、何卒ご来場のほど、よろしくお願い申し上げます。

開催概要

展示会名 Embedded Technology 2007/組込み総合技術展
会期 2007年11月14日(水)~16日(金)
午前10時00分~午後5時00分
会場 パシフィコ横浜
横浜市西区みなとみらい1丁目1番1号
総合案内/045-221-2155
交通案内/045-221-2166
主催 社団法人 組込みシステム技術協会(JASA)
公式サイト http://www.jasa.or.jp/et/
弊社ブース ・NECグループブース内
小間番号 B-22
・NPO法人TOPPERS® プロジェクト パビリオン内
小間番号 F-28
※ブースご案内はこちら

展示概要

NECグループブース

  1. 組込みシステム向けIPv4/IPv6デュアルプロトコルスタック「Qlism™」を紹介します。
  2. 日本的ものづくりに基づく開発プロセスコンサルティングについて紹介します。
  3. C言語プログラム品質検証ツール「Review-C®」を紹介します。

TOPPERS® パビリオン

  1. 組込みシステム向けIPv4/IPv6デュアルプロトコルスタック「Qlism™」を紹介します。
  2. 高信頼性OS検証ソリューション実績を紹介します。
  3. 組込みシステム検証ツール「V-TEST™ for FlexRay®」(車載通信システム)を紹介します。
  4. C言語プログラム品質検証ツール「Review-C®」を紹介します。

ブースご案内

ET2007 ブースマップ

・FlexRay は、Daimler Chrysler AG の日本およびその他の国における登録商標または商標です。
・TOPPERS は、特定非営利活動法人TOPPERSプロジェクトの日本における登録商標です。

*出展内容は予定です。予告なく変更になる場合がございます。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Communication Systems, Ltd. All rights reserved.