ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NEC通信システム
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > News > 2013年8月26日
News
ページ共通メニューここまで。

NEC通信システムが応募した研究開発案件が、平成25年度の総務省「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE) ICTイノベーション創出型研究開発」に採択されました

平成25年8月26日

【提案テーマ名】
 Radio On Demand Networks技術を用いたオンデマンド型無線センサーアクチュエーターネットワーク(ROD-SAN)の研究開発

【概要】
 本研究では、消費する電力および電波資源を必要最小限とするRadio On Demand Networks(ROD)に対応したオンデマンド型無線センサーアクチュエーターネットワーク(ROD-SAN)の技術開発を行います。具体的には、WSAN用無線信号に対応したWake-up Receiver、オンデマンド型アクセスを有効利用した新たな無線アクセス方式、大規模オンデマンドマルチホップルーティング方式を開発します。
 産学連携体制で、既保有技術であるRODを最大限に利活用しながら技術開発を進めることで、研究開発期間中に開発技術を搭載したROD-SAN機器の試作開発を行い、高い省電力性能とレスポンス性能が得られること実証します。
 なお、全応募件数313件に対して採択数は93件であり、そのうち、ICTイノベーション創出型研究開発(フェーズⅡ)の採択件数は4件でした。

  ※SCOPE:Strategic Information and Communications R&D Promotion Programme
  ※WSAN:Wireless Sensor and Actuator Networks

【関連リンク】
 平成25年度ICT分野の競争的資金「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」に係る研究開発課題の公募の結果

Copyright NEC Communication Systems, Ltd. All rights reserved.