ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. News
  3. 2016年1月7日
ここから本文です。

News

『第8回[国際]カーエレクトロニクス技術展~カーエレJAPAN~』出展のご案内

オートモーティブワールド2017のロゴ

NEC通信システムでは、『第8回 国際カーエレクトロニクス技術展』において以下の展示を行います。
ぜひご来場くださいますようお願い申し上げます。

開催概要

展示会名 第8回[国際]カーエレクトロニクス技術展~カーエレJAPAN~
会期 2016年1月13日[水]~15日[金]10:00~18:00
(最終日は17:00終了)
会場 東京ビックサイト
 会場へのアクセス方法
主催 リード エグジビション ジャパン㈱
公式サイト http://www.car-ele.jp/
展示ブース (西展示棟 西2ホール 西7-33)

展示概要

車載用コンポーネント・サービス
NEC通信システムは、強みである通信技術を生かし、通信領域や 安心・安全の領域で車載コンポーネント・サービスを提供します。

Ethernet-AVB

車載Ethernet AVB技術の主要機能である時刻同期機能(IEEE802.1AS)とQoS機能(IEEE802.1Qav)をご提供し、お客様の先進アプリケーションをサポート致します
  ○特徴
   □エンドポイント・ブリッジ兼用 時刻同期機能
   □3クラス(AVトラフィック/制御データ/Best Effort)のフレームの優先制御
   □ALLハードウェアで実現

Qlism®

組込みシステム向けTCP/IPプロトコルスタックをご提供
  ○特徴
   □IPv4/IPv6デュアルスタック
   □内蔵メモリで動作可能なコンパクトサイズ

Compact-BSW

AUTOSARリファレンスの軽量BSWをご提供
16ビットマイコン適用車載システムでのAUTOSAR対応をサポート致します
  ○特徴
   □AUTOSAR R4.0.3準拠のCAN通信機能
   □低消費メモリ
   □ワンパッケージ・ソリューションとして、RL78/F13・F14対応MCALの提供
    ※計画中

グラフィックディスプレイ・ソフトウェアプラットフォーム(GDSP)

  • ※1グラフィックディスプレイ向けリファレンスデザインご提供
    CAN及び各種センサからの情報を処理し、描画、LED表示等の外部信号出力を行なう「ソフトウェアプラットフォーム」としてご提供
    お客様のディスプレイ製品開発効率化をサポート
      ○特徴
       □ローエンド(32ビットロースペック)マイコン対応
       □パルス/CAN入力切替、CAN ダイアグ機能
  • ※2萩原電気株式会社による共同出展

   □AUTOSAR適用支援サービス
 □機能安全規格導入支援サービス
 □Automotive SPICE®サービス
 □ソースコード第三者検証サービス

コンサルティング・サービス

第8回カーエレクトロニクス技術展に関するお問い合わせ窓口

NEC通信システム システム営業本部
E-Mail:ssd-sales@mls.ncos.nec.co.jp

  • 主催者サイト(上記公式サイト)から事前登録の場合、入場料が無料となります。
  • 出展内容は予定です。予告なく変更になる場合がございます。

ページの先頭へ戻る