ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NEC通信システム
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > プレスリリース > 2005年6月28日
プレスリリース
ページ共通メニューここまで。

携帯電話用基地局装置のソフトウェア開発を行なう
首都圏および北海道の2部門においてCMMレベル5を達成
~通信市場や組込み市場を対象に高信頼ソフトウェア開発を推進~

平成17年6月28日

報道関係各位

日本電気通信システム株式会社

 NEC通信システム(本社:東京都港区、代表取締役社長:鷹司尚武)はこのたび、携帯電話用基地局装置に組み込まれるソフトウェアの開発を行なう「第一モバイルネットワーク事業部・第一開発部」および「同・札幌開発部」の2部門において、ソフトウェア開発プロセスの能力成熟度を評価・判定する国際標準的な指標である「CMM(Capability Maturity Model)」(注1)に関する評定を実施し、最高位のレベル5を達成いたしました。
 レベル5を達成した組織・部門は、世界的に見てもCMMを用いてプロセス改善に取り組んでいる組織全体の9%とごく少数にとどまっております(注2)。

 NEC通信システムでは、このたびのレベル5達成をふまえ、通信機器の通信ソフトウェアから携帯電話・車載機器・デジタル家電機器の組込みソフトウェアまで、ソフトウェア開発プロセスの継続的な改善を図ってまいります。これにより、ソフトウェア製品の品質向上・開発コスト削減・開発納期の遵守などを推進するとともに、通信・組込みソフトウェア事業の拡大を目指してまいります。

 CMMは、米国カーネギーメロン大学・ソフトウェアエンジニアリング研究所(CMU/SEI)が開発したものであり、ソフトウェア開発におけるプロジェクト推進上のリスク低減や製品品質の改善などを推進するものであります。また、ソフトウェア開発を行なう組織全体の実力を客観的に評価してレベルを判定するため、米国連邦政府がソフトウェアの調達基準にCMMを導入しているほか、国際標準的な指標として普及しております。

 NEC通信システムは、携帯電話用基地局装置、インターネット通信機器、インターネットネットワークサーバ、ネットワーク運用システム、交換機、光伝送装置、携帯電話、車載機器などのソフトウェアを開発しております。こうしたソフトウェアはお客様の要望に応じて常に高い信頼性を求められることから、20年以上にわたり、組織全体としてソフトウェア製品の品質向上やコスト低減などに取り組んでまいりました。また、平成12年4月には、日本で初めてCMMレベル3を取得し、定量的な評価に基づくプロセス改善を進めてまいりました。
 こうした取り組みにより、NEC通信システムの2部門では、CMMレベル5の達成を実現いたしました。

 NEC通信システムの会社概要については別紙をご参照ください。

以上

(注1)CMM:
米国カーネギーメロン大学のソフトウェアエンジニアリング研究所(SEI)が開発したプロセス成熟度モデル。1986年、SEIは組織におけるソフトウェアプロセス改善を支援することを目的としたプロセス成熟度フレームワークの開発に着手した。1993年、SEIはプロセス成熟度フレームワークの要約説明および成熟度質問表のモデル(バージョン1)をリリースした。その成熟度レベルは5段階に指標化されている。

(注2)「2004年末時点における成熟度レベルの分布」に基づく。
    (2005年3月にCMU/SEIが発表)

(注)CMMは、カーネギーメロン大学の登録商標。

本件に関する報道関係からの問い合わせ先

NEC通信システム 企画部 広報担当

お問合せはこちら


<別紙>

NEC通信システムの会社概要

代表者 代表取締役社長 鷹司 尚武
本社 東京都港区三田1-4-28 三田国際ビル
設立 1980年1月
※)2003年1月1日
NECテレコムシステム、NEC宮城、NEC通信システム関西、NEC通信システム九州、NEC通信システム東北、NECロボットエンジニアリング(一部)と合併、新生「NEC通信システム」設立
資本金 10億円
売上高 768億円(2004年度)
従業員数 3,282名(2005年4月1日現在)
主な事業内容 ソリューション事業 :
通信キャリア及び一般企業向け、モバイルおよびブロードバンドネットワークの各種ソフトウェア、ソリューションの開発・提供
ブロードバンド事業 :
通信キャリア向け、各種通信システム機器の開発・提供
モバイル事業 :
通信キャリア向け、各種モバイル通信システム及びモバイルターミナル(携帯電話)の開発・提供
組込みシステム事業 :
次世代車載システム、デジタル家電、ユビキタスネットワーク機器などの組込みシステム開発の各種課題を解決する「組込みシステムソリューション」の提供
ホームページ http://www.ncos.co.jp

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Communication Systems, Ltd. All rights reserved.