e13.c

breakしないなら/* FALLTHROUGH */のコメントを!!


switch(i) { case 1 : case 2 : case 3 : case 4 : return; case 5 : val = 5 ; /*FALLTHROUGH*/ case 6 : break ; }
解説 case文で意識的に制御を下に落とすのは、よく行う記述です。 しかし、第3者と3年後のあなたには、制御を下に落としていた事が 正しいかどうか解りません。 /*FALLTHROUGH*/ コメントを追加することで、意識的に制御を 下に落していた事が明確になります。 /*下へ行く*/というコメントでも、人間には解りますが、 lint/Review-Cが判別するのは、/*FALLTHROUGH*/のコメントだけです。 詳細な説明は、 『プログラミング言語C 第2版 ANSI規格準拠 カーニハン リッチー著/石田晴久訳』 「3.4 Switch」Page72C-FAQ 20.35J C-FAQ 20.35E を参照して下さい。

3日たてば自分も判らなくなる!!