e418.c

型違い返却値 BYTE関数宣言


原作: typedef unsigned char BYTE; #define NG (-1) BYTE func(int arg) { if(arg == 0) { return NG; } return 0; }
解説: 関数の型が BYTE(unsigned char) であるのに -1 を 返却しようとすると 255 が返却されてしまいます。