e442.c

memcpy 引数型違い


コード例: char toBuf[256]; char fromBuf[] = "Old String"; /* 第二引数に不正なポインタ */ memcpy( toBuf, 0, sizeof(toBuf)); /* 通常の使用 */ memcpy( toBuf, fromBuf, sizeof(fromBuf));
解説: Review-Cはmemcpyの引数チェックを致します。 不正なメモリコピーは、デバッグ時の負担を大幅に増やすので要注意です。 メモリ関連の関数を実行する前には、 必ず引数のチェックをするなどしましょう。