e505.c

型違い代入


コード例: /* char型にint型を代入 */ char c; c = 128 ; /* 128は扱えません */ /* ごく普通の例 */ int i; i = 128;
解説: 数値を格納する変数の型を決める場合、 まずはcharを選択肢に含めないようにしましょう。 使用メモリに制限がある場合を除き、 char型はint型に比べて速度の点で非常に不利ですし、 扱える幅が非常に小さいため、例のようなバグコードが紛れ込む可能性があります。