サイト内の現在位置を表示しています。

BIG-IP Virtual Edition

仮想版アプリケーションデリバリーコントローラ

BIG-IP Virtual Editionはネットワークやセキュリティの各機能を仮想プラットフォーム上に搭載する仮想アプライアンス製品です。
ハードウェアアプライアンスに比べ、オンプレミスやクラウドの環境に柔軟に導入可能であり、導入スピード、初期導入費用、スケールアップの容易さでメリットがあります。

特長

優れた柔軟性と適応性

  • お客様環境に合わせてオンプレミス、クラウドどちらでも利用可能
  • ハードウェアアプライアンスと同様、プラットフォーム上に機能モジュールが動作

幅広い仮想プラットフォームに対応

  • ハイパーバイザー:
       VMware ESX/ESXi、KVM 等
  • クラウド:
       Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud Platform