BUSINESS FIELD

事業領域紹介
4つの事業領域
  • テレコム事業
    Telecommunications
  • 車載事業
    Automotive Software
  • IoT事業
    Internet of Things
  • セキュリティ事業
    Security
CONNECTIVITY
Network + Software
ネットワークとソフトウェアの力を武器に、
4つの成長領域(4軸)を通じて、社会に価値を提供する。
次世代のコミュニケーション環境は、場所や時間といった物理的な制限を意識しないネットワークの普及により、あらゆる人や車やものの間には常に「つながっている」状態が実現されるようになります。
これにより、自動運転や遠隔医療などの社会サービスが創出され、また製造や物流などの様々な産業分野でも、生産性・効率性が飛躍的に向上することが期待されます。
NEC通信システムは、キャリアグレードの「つなげる技術」によって、超高速、低遅延かつセキュアで安定した次世代ネットワークのインフラ構築に貢献し、いつでも、どこでも、絶えることなくコミュニケーションできる安全・安心な環境を目指します。
    • テレコム事業
      Telecommunications
    • 現在の4G(LTE)と比較して、100倍の高速化、1000倍の大容量化など、驚異的な進化が想定される次世代の移動体通信ですが、これを支えるアーキテクチャーを実現すべく、アクセス網、コアネットワーク、ネットワークマネジメント等の領域での革新的な性能向上を目指して挑戦を続けていきます。
    • 車載事業
      Automotive Software
    • 完全な自律運転の実現に向けて、常時ネットワーク接続、準天頂衛星や高度地図情報との連携、各種センサー情報のリアルタイム解析・処理などが求められています。安全かつ低遅延、大容量のネットワーク環境構築及びその環境で提供される様々なサービスへ柔軟に適用が可能な車載ソフトウェアを通じて、人々が安心して快適に移動できる車の未来を創造していきます。
    • IoT事業
      Internet of Things
    • ネットワークに接続される人口は2025年には47億人に、各種センサーなどのデバイスの総数は1兆個にもなると見られていますが、これらの膨大な人とモノから得られる情報を活用することで多種多様なIoTサービスが世の中を大きく変えると期待されています。ネットワーク領域を中心に、デバイス、ゲートウェイも含めたソリューションの提供により、来るIoTネットワークの時代をリードしていきます。
    • セキュリティ事業
      Security
    • あらゆる人やものがつながった次世代ネットワークでは、高度化・巧妙化するサイバー攻撃や、災害時の通信の輻輳などは大きな課題ですが、ネットワーク仮想化技術や解析技術などを生かした高度なセキュリティ技術を結集し、安全・安心で災害にも強いセキュアネットワークの実現を目指します。